高塚 苑美 Sonomi Takatsuka

株式会社グローバルセールスパートナーズ 代表取締役
株式会社WATASU代表取締役社長

SDGs17Club発起人(SDGsビジネス実践者コミュニティ)
Smile Kids Produce発起人(児童虐待・DVを防止するためのプロジェクト)
公益社団法人子どもの発達科学研究所 特別顧問

メッセージ

「高いものしか売れません」

こう言うと驚かれることもありますが、私の得意分野は「高いもの」です。
高額商品という意味だけではなく、付加価値が高いものの営業を手助けするのが得意分野。
クライアントの業種は車や時計、家などの高額商品はもちろん、日本酒、農産物、伝統文化、美容、金融サービス、宿泊、飲食など様々です。おかげさまで私どものクライアントは近年売り上げ増を続けていますが、それはお客様の価値観に合った売り方を心がけているから。売り場はもちろん、人・モノ・情報の観点で顧客に価値を伝える努力をしています。

コロナ禍を経て、富裕層ほど価値観を重視する傾向が高まる今。
「売る」のではなく「選ばれる」ために何をするかが大切です。
ニーズの多様化、先行きの不透明感・・・こんな時代だからこそ、貴社の価値を見直し未来へ繋げていきませんか。
私たちがお手伝いします。

略歴

  1. 事業スタート

    同志社大学卒業後、単身ニュージーランドに渡り事業を立ち上げる。帰国後、輸入車ディーラーに半年間のアルバイトとして入社。半年後、月10 台の販売を機に本格的にセールスを始めると、「商品説明ゼロ」という営業スタイルを確立し、8年で800 台の販売を記録。「日本一イタリア車を売る女」と異名がつく。
    輸入車業界で最年少の女性マネージャーに就任すると、店舗改革を行い業績を最下位から全国TOP 3 へと躍進させる。また、クビを宣告された社員を月に8台売れるセールスパーソンに育てるなど、セールスマネジメントの手法も注目を浴びた。

  2. 2011年株式会社グローバルセールスパートナーズ設立

    個人から大手メーカーまで幅広い業種のブランディング、人材育成コンサルティングを手掛ける。
    講演・執筆などさまざまな形で「高く売る」ための秘訣を伝えている。

  3. 2021年 京都芸術大学大学院 学際デザイン研究領域に入学

    デザイン思考を用いて地域の課題解決を行なっている。

著書

『超一流の手帳はなぜ空白が多いのか』(SBクリエイティブ) 
『クルマを売りたいなら、クルマの話はやめなさい!』(すばる舎)
『数字が一生伸び続ける人の習慣ノルマに追われ続ける人の習慣』(すばる舎)

メディア掲載実績

東洋経済オンライン
THE 21
先見経済
日経ウーマン など多数